私は、女の子の産み分けをしたことがあります。

一人目は我が家は息子なので、二人目は女の子が欲しいと思っていました。

男の子2人よりも1人ずつを希望していたので、産み分けをすることにしました。

主人も私も同様に、女の子が欲しかったということと、友達のところも、同じように産み分けをしていたからです。

産み分けをするにしても、産婦人科で相談をしたのですが、産み分けのタイミングを教えてくれるということだったので、排卵日の二日前にタイミングを取るようにしていました。

確率的に、その方が女の子が生まれやすいという事だったのですが、そうすると妊娠率が下がってしまうということもあり難しいとは言われました。

しかし、何度もトライをしてみましたし、ネットにはピンクゼリーというゼリーが販売されていて、それを使うと女の子の確率が高くなるという事だったので、これを使ってみました。

結構な出費でしたが、産み分けというのは100%の確率ではないですが、頑張ってみることで成功するのではないかと思ったのです。

なかなか妊娠をすることが出来ずにめげそうな気持ちがあったのですが、ようやく妊娠をすることが出来ました。

そして性別が分かったときは女の子で、本当にやってみてよかったと思いました。